高解像度海洋シミュレーション

本分野では、高解像度海洋モデルを用いて海洋生物資源の動態を解明することを目指しています。
この海洋モデルでは、海洋の流れと水温、塩分を計算しています。海洋生態系は海洋の物理環境に応答して変動するため、このような
シミュレーションは、海洋生態系研究の重要なツールとなっています。

ここでは、1年間の海面水温と塩分のアニメーションを見ることができます。
黒潮が大きく蛇行している様子や、東日本では冷たい渦が北から南へ、暖かい渦が南から北へ侵入している様子がきれいに見えます。
また、春には雪解け水が河川から海へ出てくるため、北日本の河口近くから塩分の低い水が流れているのがわかります。

 

カラーバーの調整 :    
海面塩分 最小 最大  
海面水温 [ ℃ ] 最小 最大  


領域 : 期間 :
日本全域
東日本
西日本
その他(下の画面で入力)

開始 : 年 : 月 / 日/
終了 : 年 : 月/ 日/

表示領域

西

 


出力画面 : 平均 アニメーション